「Ping」について、もう少し詳しく説明します

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、アクセスアップやSEO対策の方法として、「Ping送信先の設定」
について触れました。


今日は、「Ping」について、もう少し詳しく説明します。



Pingというのは、ブログが更新されたことを、プロバイダなどに伝える機能
のことで、送信することによって、アクセス数はアップします。

ブログの管理設定項目にPingの入力欄があるブログサービスがほとんど
ですから、そこにPing送信先コピーをして入力するだけでOKです。





Ping受信サイトは、Ping送信で送られてきた「更新されたサイト」を
速報のようにページにアップし、みんなに報告します。

記事を更新するたびに紹介されるわけですから、
送信先も多いに越した事はありません。





より多くの方に自分のブログの更新情報を通知することができ、
アクセスアップやSEO対策等につながります。

多ければ多いほど、アクセスアップにつながるというわけです。





しかし、注意点があります。

それは、ブログサービスによって、Ping送信先の数が制限されていることです。



こういうときに、とても便利なシステムがあります。

ブログの更新情報を受け取っている、国内主要Pingサーバやトラックバックセンター
に対して、Pingを一括で送信代行する無料サービスです。


それが、(昨日も書きましたが、)

PinGoo!

http://pingoo.jp/


Pingの設定をしておけば、以下のサイトのPingサーバに一括で送信してくれます。

BlogPeople
BlogStyle
GPost BLOG
日本ブログ村
J-Ranking
ココログPingサーバ
ドリコムRSS
gooブログ
Bulkfeeds
PING.BLOGGERS.JP
人気ブログランキング
宇都宮ベンチャーズClub
Ask.jp
マラソン専門ドットコム
BLOG360
見て書いて
CEOBLOGポータル
がんばれ!日本代表!!
テクノラティ
NAMAAN


Pingoo!はたった一つのURLを設定しておくだけでOKなのです。




こんな便利な機能がついているのもブログならではです。

使用ブログで多少の差はありますが、ブログ管理画面などでPingの設定ができます。
最初からPingサーバーが用意されているブログもあり、その場合はチェックを入れるだけで設定完了です。

追加したい場合や用意されていない場合は、Pingサーバーが指定するURLを入力するだけです。

詳しくは、ブログサービス別の設定方法をご覧下さい。


PinGoo!

http://pingoo.jp/


これは、利用しない手はないですよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://c-wind.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/57

コメントする